FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彦根で家族サービス1

GWまっただ中の5月4日、彦根に行ってきました。
お目当てはひこねスカイアドベンチャーです。
TVで紹介されていたこともあって、子供が前から行きたい行きたいと言っていたところですので、朝早起きして行ってきましたよ。

紹介TVではこれと同じような感じで、とっても楽しそうな雰囲気でしたし、身長100cm以上あればできるようなことが書いてありましたのでお気楽にお出かけしてしまったんですよね。

現地につくと、人がいっぱいです。
結構流行っているようで、申し込んでから1時間半ほど待たされることに。
まあ、いとこたちと一緒になりましたので、子供達は元気いっぱい走り回っています。

時間になり、施設のある丘の上へと進み、そこでまずはハーネスを装着することになります。
落下防止用の命綱ですね。
途中と最後にロープに滑車を掛けて滑るところがありますので、まずはスタートのところで練習します。
ここはみんな笑顔で「こんなん楽勝やん」と行った表情です。
準備
表情までわかりませんが、この子も笑顔ですし、撮影しているおじいちゃんもにこやかな表情でしたよ。

そしていよいよスタート。
まずは斜めになった丸太の上を上がります。
上がったところで早速の難関登場。
ウォールクライミングのような板を横歩きで移動してゆくんですが、足場が狭く、しかの足場の間が結構開いているために小さい子では足が届きにくいんです。
しかも手でつかむところも少なく、基本は大人向けの位置についていますから、さらに難度が高くなります。

そこを過ぎるとロープの上の板をわたるんですが、これが揺れること揺れること。
アドベンチャー1
後に写っているのがそうですが、立っていることが無理なので、基本はロープにぶら下がる感じで、足は前に進めるだけの役目しかありません。
そして、続いて平行板の上をずりずりずり、と。
ご覧のとおり、つかまることはなく、足場は揺れ(アスレチック全体が連動して揺れてるんです。結構響きます。勘弁して下さい。)命綱だけが頼りの状況で、子供は早くもべそ書き状態です。

この後は、さらに過酷なコースが続いていましたので、子供は一つ終わる度に「いかれへん、無理、ダメ」を連発してました。
それでもパパの全面サポート(つかむ、支える、引っ張る、持つ、抱き上げる)を受けて、なんとか最後までコース制覇しました。
最後のラインでは笑顔でゴールイン。
最後

当初は一つずつ写真を撮ろうと思っていたのですが、とてもじゃないけどそれどころじゃありません。
はっきり言ってなめてました。ごめんなさい。すみません。
まだ体重が軽かったのでサポートできましたけど、もう無理です。

よっぽど運動神経がよくて恐い物知らずの子なら別ですが、少なくとも5年生(身長150cm)くらい無いと一人では無理じゃないでしょうか。
だって、最後の写真の左上を見てもらえますか。
大人の人がまたいでいるところが写っていると思いますが、これは両方から「木材が一本」張り出していて、中間が開いているというところを進むんです。
なので、最低限またげるだけの股下が必要です。
しかも、固定なんかしていませんよ。ぐらぐら揺れ続けです。
見ている範囲では落ちた(命綱にぶら下がった)人はいませんでしたが、20代とおぼしき女性が泣きじゃくって下ろされたり(ロープでぶら下げて下ろします)、40くらいのいい年を下おじさん連中が同じようにレスキューされたりと、脱落者がかなり出ていました。

うちは意地もあって最後までクリアーできましたが、子供連れだともうギリギリですね。
普段使わない「全身の筋肉」を酷使しましたので、翌日からお腹、腕、足の筋肉が悲鳴を上げております。
咳をしても腹筋が痛いという悲惨な状況です。

まあ、その後はスカイGでお空のお散歩を楽しみました。

こちらは恐いことは何もなく、気持ちのよい時間を過ごせました。
おかげさまでお嬢様もご機嫌です。
こっちだけなら何回でもやりたい。だそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haku

Author:haku
代理出演(かわいい方がいい)
反抗期中?の娘

こどもが急病になったとき
救急で病院に行った方がいいのか、どうしようかと迷ったときに、判断の参考になるサイトです。
最近の記事
行きつけのお店リスト
NINJAカウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。