FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カドリー・ドミニオンに行ってきました

4月30日は今回の旅行のメインイベントであるカドリー・ドミニオンへ行ってきました。
いわずと知れた「パン君」「ジェームス君」のいるところです。

到着したのは10時20分。
さすがにゲート前には長~い列ができています。
カドリー・ドミニオン前
ちなみに、この周辺には地鶏とかおいしそうな香りが立ちこめていて、大人にとってはある意味拷問です。(笑

ぐっと我慢して無事入場すると、早速パン君達のショーが行われるみやざわ劇場へといったのですが、そこでも長~~~~い列ができていて、しかも今並んでいるのは次の次の講演の分ということです。
さすがにすごい人気ですね。

さすがにぼ~っと並んでいるのは子供達にかわいそうですから、弟夫婦が並んでいて、その間にうちの夫婦が子供達を園内へと連れて行くことにしました。
弟夫婦は前に一度来ているので、といってくれましたので、その言葉に甘えて子供達の引率と、写真撮影係とを請け負いました。

まず行ったのはわんわん広場です。
よく躾けられたおとなしいわんちゃんがたくさんいますので、子供達はあっちへこっちへと飛び回ってふれあっています。
普段は犬に吠えられて怖がっていたうちの子も小さい犬をだっこできて本当にうれしそうです。わんちゃんだっこ

わんちゃんの次はにゃんこ、ということで次はにゃんこハウスへ。
こっちは有料ですが、なかなか動物とふれあう機会がありませんから、こういうところはいいですね。

とはいえ、こっちは気むずかしいにゃんこ様なので、なかなかだっこさせてもらえません。
そんな中、なんとかだっこ?させてもらったのがこちら。
ねこちゃん
見るからにいい面構えですが、比較的温厚で写真撮影の間は大丈夫でした。

そうこうしているうちにパン君のショーの時間となり、みやざわ劇場へ。
パン君が賢いのはもちろんですが、それよりもジェームズがとっても賢いんですよね。
ショーの後には記念撮影があるんですけど、台を出したら自分からとことことやってきて台の上にちょこんと立つんです。
そして次々とお客さんが撮影に来るんですが、その間ちゃんと前を向いているんですよね。
とってもお利口さんです。
残念だったのは繁忙期ということでパン君との撮影がないことと、パン君のストレスが高まりすぎないようにと出演が抑えられていたところです。

さて、ショーの後は軽く食事をして、また動物さん達とのふれあいの時間です。
残念ながら途中でゲリラ雨に遭ったりもしましたが、子供達は次々といろんな動物さん達とふれあえていましたよ。

まずはくまさん。
くまさん
小熊とのふれあいというのもあったんですが、整理券をもらうのに長蛇の列があり、断念しました。
そのかわり外の檻のところで、大人のくまさんに餌やりをして遊んでました。

それから牛さん。
肥後の赤牛のおばあちゃんだそうです。
うしさん

ダチョウさんも歩いていました。
だちょうさん

オウムさんは腕に乗せてくれるんです。
おうむさん

ここでは動物さんを檻の中に入れて鑑賞させるだけでなく、実際に触れることができるようにしていますから、子供達にも新鮮だったようです。
次から次へと現れる動物さんのところへ行って、おそるおそるながら背中をなでたりしていました。

朝から夕方まで子供達にとっては動物さんとのふれあいの一日になり、帰り(というか宿までの道)の車ではぐっすりとお昼寝していましたね。
きっと夢の中でも動物さん達と遊んでいたのでしょう。
寝顔が優しい表情でしたから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haku

Author:haku
代理出演(かわいい方がいい)
反抗期中?の娘

こどもが急病になったとき
救急で病院に行った方がいいのか、どうしようかと迷ったときに、判断の参考になるサイトです。
最近の記事
行きつけのお店リスト
NINJAカウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。