FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りおせち

某所のおせちが日本だけでなく世界のニュースにまでなっているそうですね。

もともとおせちを買ってまで食べたいっていう気はありませんから完全に興味本位で見てるだけなんですが、こんなのを見ていると他の食品についても恐い感じがしてきますね。
安物買いの銭失いにならないように気をつけないといけなさそうです。

世間の騒動は横に置いとくとして、お正月はやっぱりうちでもおせちを頂きます。
うちの母は農家出身ですので、毎年作るのが当たり前、という生活だったそうです。
今回もほとんどは母が作り、それに嫁さんが作ったものを足して完成となりました。
高級食材を使ったものではありませんが、どれも時間をかけて作った手作りの味です。
おせち2011

さすがに母も腰がつらいそうで、これが自分で作る最後になるかもということで残念ですが、嫁さんがその分がんばってくれるということですから、来年は来年で楽しみですね。

ちなみに、これで全部ということではなく、まだ作り置きが別にありますので、食べたらまた継ぎ足すということらしいです。
いくらに至っては、500gも買ってしまったので、ちょっとずつ小出しにしています。
(それでも大量にあるので、翌日からはいくら大盛丼にして食べてましたよ)
好きなだけかけていいって言ったら、子供がホントうれしそうな顔をしてすくってるんですよね。
サービスで買ったかいがありました。

そうそう、子供と言えば、子供用のお重もあるんです。
中身は自分で詰めましたとさ。
こどもおせち2011

自分でするっていうのがうれしいんでしょうね。
ままと一緒になって一生懸命詰めたそうです。
こちらも日替わりでいろんなものを詰めて、どんなものでも一つは食べてみる、ということで好き嫌いをなくそうとしてみたんです。
まあ、ものによってはイヤそうな顔はしてましたけど、だいたいはちゃんと食べてましたよ。
食べず嫌いの多い子ですから、機会を見つけては食べられるものを増やしてやろうと思ってます。

まあ、一通りは食べていましたから、今年も元気いっぱい一年を過ごせることでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり

おせちは手作りが一番ですよね

見た目とかは通販とか出来合いの方がいいかもしれないけど、その家毎の味付けとか慣わしみたいな感じの一品があったりでそれが文化として受け継がれてくんだしね

だから、日頃は忙しくて出来ない手料理もおせちだけでも手作りやったら料理の出来ない女性が減るんじゃないかと、おせちって煮物とか基本料理がメインですからね

大変らしい

煮物が多いから、一日中立ち仕事になるらしいです。

おせち道場とかやって、料理を学ぶだけじゃなく、体力と精神力も同時に鍛えられるなんていいかもね。
かなりの割合で脱落しそうだけど。
プロフィール

haku

Author:haku
代理出演(かわいい方がいい)
反抗期中?の娘

こどもが急病になったとき
救急で病院に行った方がいいのか、どうしようかと迷ったときに、判断の参考になるサイトです。
最近の記事
行きつけのお店リスト
NINJAカウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。