FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんどです

今年もとんどの日がやってきました。

場所は近所の小学校の校庭です。
学校の校庭で火を使うなんてなかなか難しいらしいのですが、昔の経緯があるらしく毎年の恒例行事になっています。
もちろん消防団が主導して安全には気を配っていますし、消防車も待機していています。

主催者や来賓のご挨拶、とんどの由来の説明なども終わり、今年もいよいよ点火の時がやってきました。


まずは小さい子供のとんど、次は大きい大人のとんどに点火です。
よく乾燥していたのか、点火すると一気に頂上まで火が上がっていきます。

風が強いとは感じていなかったのですが、火の粉が実はこちらに飛んできていまして、子供が怖がって後に隠れてしまいました。
大きいとんどの頂上付近を撮影中に画面が揺れたのは子供が逃げて後に隠れたからなんです。
火の粉だけならまだいいんですが、御札か何かが火がついたまま飛んできていたようでしたから、その後は撮影中止して一緒に逃げましたよ。
今年は燃え上がりが速かったため、避難中に倒されてしまい、残念ながら倒れるところは撮影できませんでしたが、そばにいると迫力がありますね。

その後はPTAや子供会の炊き出し(大根煮と白玉ぜんざい)をおいしく頂きました。
子供が少なくなって、近所のつながりも希薄になりつつあるといいますが、うちの周辺ではとんどや盆踊り、地蔵盆など子供達が集まれる催しが続いています。
大きなマンションが建って、子供達が一気に増えたときにうまく一緒になれたことで活気が生まれたんでしょうね。
全く問題がないということはないでしょうけど、子供が小学校、中学校と成長して行くにはいい環境であるようで、安心しています。

自分が会社勤めをし始めた頃には気にも留めなかった行事ごとですが、今は子供に連れられて参加しています。
何か不思議なものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

ホント

不思議ですよね

祭りとか町内の催し事って学生時代が終わると参加しなくなりますよね

でも、彼女が出来たり妻子がいると、また参加するようになりますからね
大事にしなくっちゃ>ふれあい

No title

>大事にしなくっちゃ>ふれあい
そうだね。

うちの子は近所の人みんなにかわいがってもらってますので、とても安心できてますしね。
プロフィール

haku

Author:haku
代理出演(かわいい方がいい)
反抗期中?の娘

こどもが急病になったとき
救急で病院に行った方がいいのか、どうしようかと迷ったときに、判断の参考になるサイトです。
最近の記事
行きつけのお店リスト
NINJAカウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。