FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレーヤーを買いました。

つい衝動買いで(^^ゞ

とはいうものの、以前から欲しかったんですよね。
一応システムコンポのオプションのプレーヤーは持っているんですけど、今回買ったのはPCに直結して音を取り込めるっていうすぐれもの(?)です。
価格が9千円未満と安く、レコードの針も予備がついているということで、お買い得感満載でした。
嫁さんに顔色をうかがったところOKということで即刻注文してしまいました。

ところで、プレーヤーっていうと今だと何を指すんでしょうね。
ipodとかの「デジタルオーディオプレーヤー」でしょうかね。
あ、プレイヤーかもね。

私にとってプレーヤーといえばこれ↓です。

プレーヤー

そう、レコードプレーヤーです。
レコードプレイヤーと書くとなんか違和感があります。
ちなみにデッキというとカセットデッキですね。

今回買ったのはNOVAC社の「RECORD to DIGITAL」(そのまんま)です。

早速アンプに接続して再生すると、音が割れてしまいました。
実は当然のこととして「PHONE」端子に接続したのですが、これが間違いでした。
いまのコンポ等にはPHONE端子がほとんどないので、最初からAUXなどの入力端子に合わせて調整されていたようです。

それにしても久しぶりの「アナログ」の音です。
CDとどう違うんだといわれても説明できないんですけど、なんか柔らかな「懐かしい音」って感じがして、つい聞き入ってました。
レコードならではの優しい感じがして落ち着きます。
なかなか更新できなかったここも無事(?)更新できました。

しばらくはPC前に設置したままにして、昔買い込んで押し入れにしまっていたレコードの虫干しをしたいですね。
それとともに、聞けなくなってしまわないようにデジタル化してCD-Rにも録音しておこうと思います。
誰が聞くのかって問題はありますが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

いいですねえ…

今サイトを見てきましたけど、針もお手ごろ価格で入手できるんですね。
いいなあ…

って、乗っかっているレコードって…!

天使のウィンク

音にこだわるんでしたら、もっと安定する重量級のターンテーブル使ったプレーヤーがいいんでしょうけど、高いんですよね。
何が原因かわからないんですが、機嫌が悪くなると回転速度が遅くなることがあるようで、もう少しテストしてみてメーカーに問い合わせするつもりです。
あと(実は気づいてなかった)外部音源をピンコードで取り込んで、USBへとデジタル出力することもできるようなので、カセットテープなんかからも音源の変換ができそうで、いい「おもちゃ」になりそうです。
プロフィール

haku

Author:haku
代理出演(かわいい方がいい)
反抗期中?の娘

こどもが急病になったとき
救急で病院に行った方がいいのか、どうしようかと迷ったときに、判断の参考になるサイトです。
最近の記事
行きつけのお店リスト
NINJAカウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。